カンボジアでは簡単に銀行口座がつくれます。

   2015/10/23

プノンペンタワーの2階にあるプノンペン商業銀行(PPCB)ではジャパンデスクがあり常時日本人スタッフが対応してくれます。法人口座の会社手続きなども簡単にできます。

パスポートを持参して簡単に口座をつくることができます。(簡単な書類と写真撮影で約15分くらいで通帳ができます。)

カンボジア在住の日本人では1番多く使われています。ビジネスでは日本人スタッフも多く最適な銀行です。

しかしインターネットバンキングなどのまたありません。2014年内にVISAとの提携が決まる予定

 

なんど定期預金で1年もの年利6.20%

1万US$×6.2%=金利620US$(税引前)定期預金税率(居住者6%,非居住者14%)

※1年ビザを取得することで居住者扱いになります。(住民票は日本のままでも)

海外送金受取時の入金手数料(無料)

20140805-110447.jpg

プノンペン商業銀行(PPCB)は、SBIグループが40%出資して2008年9月に設立されました。カンボジアの金融当局の承認を得た上で、現在は47.6%、最終的に90%までの株式を増やす予定。

20140805-110458.jpg

 

  • PPCBのATMからのお引出し
    • US $ 2,000 /日
  • PPCBのATM からのら資金移動
    • 5,000米ドル/日

※入金はATMではできません。すべて窓口にいかなければなりません。

プノンペン市内に7支店、シェムリアップ、バッタンバンに各1支店と、国内に9支店を展開 しています。ATMは市内に5カ所、シェムリアップ、バッタンバン各1箇所と、プノンペン空港に1箇所

 

 

プノンペン商業銀行

Phnom Penh Tower Branch

プノンペンタワー支店(ジャパンデスク)
プノンペンタワー2階
2nd Floor, Phnom Penh Tower, #445, Monivong Blvd, Corner Street 232, Boeung Prolet Quarter, 7Makara District
Tel : (855) 23 964 037

※日本のパチンコ大手のマルハンジャパン銀行では、12ヶ月間の定期預金は年率4.50%でご提供しております。

※ドル・リエル両方の通貨が利用できます。


「IT集客パートナー」
ITの裏方としてクライアント企業様の
WEBマーケティングを応援します。
http://realmax.co.jp


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。